わた素材とは

 

枕の中でも非常にポピュラーな素材と言えるわた枕。
最近では様々な化学繊維なども使用されており、
適度な反発とソフトな使い心地が、多くの人に愛されています。
柔らかめの枕が好みの方におすすめです。

わた枕のメリット

通気性がそこそこ高く、柔らかくてボリューム感もある。
なんといっても安価という点が最大のメリット
保湿性にも優れています。

わた枕のデメリット

天然素材と比べると吸湿性が悪く、弾力の経年変化が著しい。
ホコリを溜め込みやすい。

わた枕は一般的に1年から3年程度で買い換えるのが目安とされています。
購入当初はボリューム感のあるわた枕も、1年以上使い続けるとボリュームは半分近くまで減少したりもします。

洗濯・メンテナンス方法

わた枕は水洗いできるものとできないものがあります。
水洗いできるものは、1ヶ月に1回程度お洗濯しましょう。
干す際は、軽く枕を叩いてホコリを落とすか、掃除機などでホコリを吸い取ります。