そば殻素材とは

 

そば殻はそばの実の殻を乾燥させたもので、日本古来の枕としてよく知られています。
頭に乗せた感覚がとても涼しく、ムレにくいため夏は特にオススメの枕です。

そば殻素材(そば殻枕)の特徴 メリット

古くから私たちに親しまれているそばがら枕は、通気性がよく、熱がこもらず、ムレにくい。
固めなので頭と首筋をしっかり支えてくれる安定感があり、どんな形の頭でもフィットしやすい。
サラッとした使い心地なのが魅力の素材です。
男性や高齢者の方などに愛用者が多く、硬めの枕がお好みの方に最適です。

そば殻素材(そば殻枕)のデメリット

デメリットは、使っていくうちに砕けて粉が出ることと、洗えないタイプだと、粉が出ると虫がついてしまうことがあります。
また、耳元でどうしてもガサガサ音がして気になるという難点もあります。
アレルギーがある人は使用できないのも大きなデメリットです。

そば殻枕のメンテナンス方法

基本的には水洗いすることができません。
つぶれてしまった中身を新しいものを交換することで
長期間使うようにしましょう。

天日干しはできますので、定期的に太陽光で乾燥させることで虫の発生リスクを抑えることができます。